主婦が考えるクレジットカード活用術

クレジットカードに関するお役立ち情報を配信しています。

クレジットカード情報ならこのサイトをお勧めします!

クレジットカードに関して色んなことを書いてきましたけど、最終的に主婦がよく使うのはデパートでの買い物です。

マルイエポスカードなどのデパートごとのクレジットカードはそのデパートで使う事でポイント還元率が高くなり、多く貯める事ができます。

デパートで使う事ができる独自のクレジットカードは以下のようなものがあります。

・エムアイカード
・マルイエポスカード
・PARCOカード
・タカシマヤカード
・JFRカード(大丸・松坂屋カード)
・OPクレジット
・TOKYU CARD ClubQ JMB.
・京王パスポートカード

まだまだありますけど、多分よく知られているのはこの辺かなと思います。

中には1,000円で1ポイント貯まるカードもありますし、リボ払いになるとポイント2倍になるカードもあります。近くにマルイがあるならエポスカードを利用、高島屋があるならタカシマヤカードを利用する、みたいに近くによく利用するデパートがあるならそこでの還元率が高いカードを利用するのは効率よくポイントを貯める為の知恵かなと思います。

因みにPARCOカードは30,000円未満の1回払いに限り、サインレスで買い物ができるので、時間の短縮や面倒な作業をしなくても良いので、スマートに買い物を楽しむことができます。さらに入会してから1ヶ月限定ではありますが、全ての買い物が5%オフになるサービスがあるので、PARCOを利用する事が多い方なら特にお勧めしたいカードです。

で、そんな私がクレジットカードに詳しくなったのはあるサイトを見つけたからです。

それがkurekaRuというクレジットカードの総合情報サイトです。

クレジットカードの事なら載ってない事はないんじゃないかってくらいの情報量が掲載されていて、勉強になることばかりです。

クレジットカード個々の情報だけではなく、クレジットカードのお得な使い方なんかも載っているのでかなり勉強になります。

是非この機会にクレジットカードの使い方を改めて勉強してみてはいかがでしょうか?

ポイントが貯まるクレジットカードを上手に活用

クレジットカードにはポイントが貯まるものもあると思いますが、実際使ってみるとなかなか使う機会に恵まれないと思いませんか?

例えば、使う事でマイルが貯まって、ある程度貯まると旅行1回分はできるようになるっていうカードがあると思います。

これは一見すると便利ですけど、そもそも旅行に行く時間がなかなかとれなかったら意味がないですよね。

「便利だし、いつか行けると思う」で貯めていると、そのいつかがくることなくポイント失効になってしまうとかもあるかもしれません。

それならもっと上手に使えるポイントを利用する方が良いと思うんです。

そこで私が良いなって思うのは、楽天カードとAmazonクレジットカードです。

どちらもクレジットカードとしては有名ですけど、この二つは通販で買い物ができるポイントが貯まっていくので、使い道は結構ありますよね。

それに、ポイントの還元率もそこまで悪くはないので、結構簡単にポイントは貯まります。

AmazonクレジットカードならAmazonポイントを貯める事ができる為、Amazonで買いものをするとそのままポイントにもなるので、お得感があります。

Amazonでの買い物ならポイント還元率は1.5%、それ以外での買い物でも1%のポイントが還元されます。プライム会員なら2%のポイント還元率を誇るので、かなり貯まりやすいですね。

さらに新規入会だと2,000円相当のポイントがそのままもらえるので、そのポイントで早速買い物ができます。

Amazonは即日発送当日受け取りなどもできるので、必須品がなくなった時に家にいながら買い物をする事ができますし、仕事の合間に注文しておいて家に帰ったら受け取る、といった事もできます。

必需品もそのうち実店舗では買わなくなるようになるんですかね。

2年目以降年会費有料のクレジットカードを主婦目線で考える

クレジットカードにはいくつか種類があるんですが、その中でも持つときに気にするのは「年会費」だと私は思います。

主婦にとっては1円だって無駄にすることはできないので、できれば年会費は無料で使えるものの方が嬉しいんです。

でも、色んなクレジットカードを見ていると、初年度は無料でも2年目以降に年会費がかかってくるものが多いんです。

大体は数千円とかですけどね。

で、その2年目以降に年会費がかかるクレジットカードの大きな特徴は、1回でも利用すると無料になりますよっていうシステムです。

クレジットカード決済をするだけで無料になるなら利用しようかと思うのはもちろんなんですけど、正直結構ここに落とし穴があると思っています。

というのは、要は買い物をクレジット決済で行ってねって事なので、数千円~1万円くらいの間で買い物をすると思うんですが、結局はお金はかかっているんですよね。

何もしないで永年無料のカードはクレジットカード決済をしてもしなくてもずっと無料で使えるので、これはお金がかかりません。

結局は買い物をする事になったとしてもそれは必要な時に買い物をしているので、年会費を浮かせるためではないんですよね。

使う為の期限が設けられている分、使わないとという気持ちにさせられるので、お金を強制的に使わされている感があって私は好きになれません。

本当に欲しいものがあった時にお金を使いたいと思っています。

クレジットカードは支払い方法なだけじゃない

クレジットカードは支払いをする為だけの手段だと思っていませんか?

もちろんそれも間違いではありません。しかし、支払いの手段だけだとあまり特にはならないのです。

主婦は毎日買い物をしてその日の献立を考えますが、その毎日の支払いにクレジットカードを利用する事でお得に買い物をする事ができるのです。

例えば、楽天カードを使用していると、支払いに応じたポイント貯める事ができるので、貯まったポイントで買い物をする事もできますし、新規入会や利用でポイントがプレゼントされたりもするのです。

さらにカードデザインも種類が豊富なので自分の好きなデザインのカードを持つこともできるようになります。

それだけでも味気ないカードを持つよりもテンションがあると思いませんか?

ポイント還元率だけで見ても、楽天カードは高くて、貯まったポイントで家で使う日用品や子供が学校で使うものなんかをお得に買う事ができるので、節約にも役立ちます。でも、その為に貯めているポイントは日々の食事の買い物ですから一石二鳥どころの話ではないですよね。

三鳥にも四鳥にもなって返ってきます。

主婦は買い物が特に多いです。毎日の食事や消耗品なんかも買い物をしていかないといけなくなります。でもそんな中でも何かを買うと、その分別のものを買う為の準備になるって考えたら、買う事も苦にはなりませんね。

そんな主婦目線でクレジットカードの事を話していこうと思いますので、よろしくお願いします。