楽天カード紹介 Edyって便利

こんにちは、静子です。今回はチャージ支払いについて書いていこうと思います。チャージ支払いって何?という方もいるかもしれません。suicaのチャージポイントでの支払いが一番有名ですよね。コンビニなどのスキャナーでピッとするだけで完了するあれです。私自身、suicaやpasmoそして楽天Edyを使ってます。

今日は中でもEdyについてご紹介しますね。基本の基本は他のチャージ昨日つきカードと同じです。ただ、交通系のモノは駅の券売機でチャージできますねよ。Edyはどうかと言いますと、現金のチャージでしたら、コンビニで行えます。店員に現金をそのまま渡す方法と、チャージ昨日がある機械が設置されている店舗なら、ご自身で行うことも可能なんです。

現金以外でも楽天カードに入っている残高からのチャージも可能なんです。これは他の交通系のカードより便利だと思いませんか?なぜならEdyを使うカードもクレジットの残高が入ってるカードも同じ楽天カードなので、使い勝手が良いんです♪

さらにさらに!最近新しくできたEdyチャージアプリというものがあるんです。これはスマホで、楽天カードをスキャンすると残高やチャージが簡単に出来るんです。

家にいながらでも喫茶店でも、いつでもどこでもチャージ出来るので、もうサイフが要らない気がしますね。ポイントも勿論つきますので、Edyを使えば、もっとお得にショッピングが楽しめますよ♪

現金オンリーは不便すぎ

こんにちは静子っていいます。最近までクレジットカード持ってなかったんですよね、もう社会人長いのに・・・。なんかクレジットカードってエラーか何かでお金が無くなりそうなイメージだったのですが、ついに作ることにしましたよ。

きっかけは旅行、日本国内はもちろん海外でもクレカはなかなか便利。旅行は何かとお金がかかってしょうがないし、その都度ATMで下ろすのもメンドー。そもそもお札が嵩張るし、旅行先で現金の管理はデメリットだらけかも・・・。一緒に行く友人から「なんでクレカ作らないの~?」と何回も聞かれるのでやっと決心しましたよ。今度海外旅行も行くしね。

私の「クレジットカードって危険なんじゃないの?」といった変な不安は、違法サイトなどで自分の暗証番号とかを入力しない限り大丈夫なんだそうな・・・とりあえず安心かも。まあ、カードを落とした時はかなりまずいことになりそうだけど、調べてみたらそれもそこまでのリスクじゃなさそう。

直ぐにカード会社に連絡して→365日24時間対応で電話受付!利用を一時中止にしてもらう。暗証番号まではわからないだろう・・・と油断しないこと。そして見つからなかった場合はカードの再発行でとりあえずOK。まあ再発行の料金はかかるようだけど、そのくらいはいいや。

さて、作ると決定してもどこの会社にしよう・・・特別な使い方って旅行くらいだから、いくつかに絞れないかな。